情報を安全に維持することは、これまで以上に重要になっています。今日、企業は自社のものだけではなく、顧客の増加するデータ量にも責任を負うようになりました。そのため、ソフトウェアソリューションベンダーを評価する際は、当該のベンダーが実施しているデータセキュリティ対策と、その継続的改善計画を知ることが重要です。

組織の情報セキュリティへの取り組みと機能を評価する上で、ISO 27001認証ほど優れた方法はほぼ見当たりません。ISO 27001は、情報セキュリティの管理方法に関する事実上の国際セキュリティ規格であり、組織のセキュリティ管理の品質、拡がり、深さを決定するためのベンチマークとして機能します。

ISO 27001認証が重要な理由

ISO 27001認証を取得するとセキュリティへ取り組んでいることが明示されることになります。それは主に、認証の取得が容易ではないからです。2019年には36,000件1 強の認証が下りましたが、情報セキュリティの重要性によって認証取得への関心が高い状態が続います。2019年に発行された認証数は2018年よりも14%増加しました2

 

以下はISO 27001が求める組織管理についての要件です。

  • 組織のセキュリティリスクを体系的に検証
  • 一貫性があり包括的な一連の情報セキュリティ管理とリスク処理の設計と実施
  • セキュリティ対策が組織の要件を満たし続けることを保証するための包括的な管理プロセスの採用

さらに、ISO27001認証を維持することも簡単ではありません。認証を受けた組織は包括的な文書化と手順および正式な監査を通じ、認証取得後の情報セキュリティの確立、実施、維持改善につき証明し続ける義務があります。認証を維持していれば、企業は見込み客に自社がいかに情報セキュリティーを重視しているか、そして3年ごとの情報セキュリティポリシーやその能力監査も意欲的に行っているということを示すことになります。

Contentserv にお任せください

ContentservはISO 27001認証を受けており、データセキュリティは常に最優先事項であることが保証されています。さらに、ISO 27001の要求事項に準拠することで、Contenservはあらゆるリスクを事前に特定し、それをできる限り早く軽減することが可能です。これにより、お客様は将来に渡りデータの安全性について信頼を維持できます。

参考サイト

1. https://www.iso.org/the-iso-survey.html
2. https://www.qproaustralia.com.au/uploads/2/9/5/6/2956092/iso_certification_statistics_-_2018.pdf

DE: T +49 8442 9253 800
UK: T +44 (0)1844 214 004
FR: T +33 1 73 77 56 04
BE: T +32 3 369 37 00
NL: T +31 634185447
USA: T +1 619 736 7469
JP: T +81 3 6823 5811