<img src="https://secure.norm0care.com/176401.png" alt="" style="display:none;">

Google Manufacturer Centerで
商品プロモーションを
最適化する方法

1 minute read
ブログの更新情報を受け取る

Google Manufacturer Center で商品のプロモーションを最適化する方法

Google Manufacturer Center は、Google プラットフォーム全体(例えば、Google.com、Google Shopping、Google Now、Google Express 等)で商品の宣伝を実施することができる無料ツールです。Manufacturer Center で詳細かつ正確な商品情報を共有することにより、ブランドのプレゼンスを高め、買い物客のショッピング体験を改善することができます。

さらに、ブランドの多くが実施している通り、Google Ads と Merchant Center で広告を掲載することにより、小売パートナーの販売機会の増大にもつながります。

Google Manufacturer Center のしくみ

買い物客が特定のキーワードやフレーズを使用して検索を行う際、Google はこのクエリを Manufacturer Center と小売パートナーに提供されたブランドの商品情報と照合します。これにより、買い物客に効果的に商品が可視化されることになります。つまり、Manufacturer Center に提供する商品に関するデータの質が高いほど、商品が検索され、販売につながる可能性が高くなります。

買い物客に提示されるもの

買い物客には、テキストの広告、またはより視覚的な「ショッピング広告のプレースメント」が表示されます。ショッピング広告には、購入の際に買い物客が求める商品についてより理解できる商品名、写真、価格、そしてその他の関連情報が含まれています。

以下の Lenovo ThinkPad の広告では、「レノボ ThinkPad」と検索した買い物客にこのようなカードが表示され、購入が促進されます。

コンテンツのパフォーマンスを Manufacturer Center で最適化する上での 5 つの基本的なヒント

では、Google Manufacturer Center を最大限に活用する方法を見ていきましょう。Google で商品を紹介する方法を改善するには、以下の基本的なヒントに従ってください。

  1. SEO の活用: Google によれば、Manufacturer Center を利用した場合、Google 検索と比べ、競争の激しいキーワードでランク入りする可能性が高くなります。そのため、商品が Google のプラットフォームに正しく掲載され、キーワードやフレーズが最適化された商品名や説明が使われていることを確認することが必要です。
  2. 詳細なカテゴリの作成: 今日の消費者は、情報主導型で、細かい情報まで深く掘り下げてリサーチを行う傾向があります。商品のカテゴリをできるかぎり細かく定義することで、消費者は探しているものを容易に見つけることができます。Google 商品カテゴリ をガイドとして使用してください。
  3. プロモーションの紹介: お得な情報がうれしくない人はいないでしょう。Merchant Center の「Merchant Promotions」オプションを使用すると、割引や送料無料等の多様な商品へのプロモーションを強調表示することができます。
  4. 高品質の商品コンテンツの作成: 商品のコンテンツには、正しく完全で最新の 商品情報を豊富に盛り込む必要があります。「豊富な」コンテンツには、注目されやすい商品名、コンバージョンにつながる商品の説明、重要な取扱い方法、主要な技術仕様、ダイナミックな画像、情報豊富な動画、基本的なFAQ、ためになる消費者評価等があります。
  5. アナリティクスによるコンテンツの最適化:自社商品のクリック数と競合他社のクリック数の比較、Google ショッピングで検索クエリの結果として商品広告が表示される頻度等、商品の広告のパフォーマンスに関する分析情報を取得して、デジタル広告への投資、コンテンツ、さらには価格設定を改善していきます。

Google Manufacturer Center によりコンバージョン向上を実現した 3 つのブランド

Manufacturer Center には、フィードについての 3 つのレベルの属性が提供されています。

  • 必須項目:商品の固有の ID、商品の説明、国際取引商品番号(GTIN)、商品の名前、ブランド、画像のリンク
  • 推奨項目:製造番号(MPN)、追加の画像リンク、商品ライン、機能の説明
  • オプション項目:商品名、商品タイプ、商品詳細、商品ページのURL、開示日、リリース日、希望小売価格

Manufacturer Center で成功を収めたブランドは、「必須」項目だけでなく、「推奨」および「オプション」項目、そして色、サイズ等のバリエーションに関する情報も丁寧に提供しています。

1. ボッシュ社:コンバージョン率が 4% 向上

ボッシュ社の事例:ボッシュ社は、Bosch PS31BN ブラシレスドリルの商品説明に「コンパクトで軽量」と追加することで、「軽量ドリル」を検索したユーザーに対して Google が商品の広告を表示できるように設定しました。

2. Speakman社:コンバージョン率が 1% 向上

Speakman 社の事例:Speakman 社は、ショッピング広告に複数の商品画像や動作中の商品の動画等の商品に関する豊富なデータを使用し、「Speakman Reaction」や「Icon シャワーヘッド」と検索するユーザーをターゲットに絞っています。

3. ジャンスポーツ社:コンバージョン率が 13% 向上

ジャンスポーツ社の事例:ジャンスポーツ社は、バックパックの Big Student モデルの説明で、非常に大きい容量、2 つの大型コンパートメント、ボトルポケット等のベストセラー商品の機能を強調して、買い物客が求めている情報を提供しています。

Google Manufacturer Center は、eコマースでの御社の存在感を向上し、売上げを伸ばす上で優れたツールとなります。上で説明した役立つヒント以外にも、商品データを統合・管理、クリーンアップ、エンリッチ化・更新し、そして最終的に商品データを配信する方法が、Manufacturer Center を利用する上での成功の重要な鍵となります。

信頼性の高い商品情報管理(PIM)ソリューション に投資することで、商品データ管理に関する課題のほとんどに対処することができ、商品のデータを小売業者と Manufacturer Center に迅速に配信することができます。商品データの管理と Manufacturer Center へのプッシュが迅速であればあるほど、いち早く消費者に情報が届き、販売につながる可能性が高くなります。

商品情報でビジネスを

変革するContentserv PIM

商品に関する全てのデータと関連するデジタルアセットを統合管理し、あらゆるチャネルで優れた体験の創出を実現する豊富な機能概要をご確認いただけます。