<img src="https://secure.norm0care.com/176401.png" alt="" style="display:none;">

Contentservでユニファイド
コマースを実現!

ブログの更新情報を受け取る

Contentservでユニファイドコマースを実現!

Contentservでユニファイドコマースを実現 

一歩先を行く体験を - 「Futurize Experiences 」。
時代は「オムニチャネル」から「ユニファイドコマース」へと進化しています。
 
あらゆる商品情報の統合管理とチャネルシームレスなコンテンツの提供に加え、顧客の購買履歴、行動、嗜好情報などのTPO(Time/Place/Occasion)に合わせて、最適なチャネルから適切な商材を、適切な表現で顧客に届けます。これによって、「楽しいショッピング体験、つまりエモーショナルな商品体験を楽しめるユニファイドコマースを実現します。
 
Contentservプラットフォームでは、散在する商品に関わる情報と画像、動画などを一元管理し、WebサイトやECサイト、店舗などの複数のチャネルに一貫した商品情報をスピーディに提供することで、企業のオムニチャネル商品情報基盤を実現してきました。
 
今回は、2019年4月3日(水)~5日(金)の3日間に渡って東京ビックサイトで開催されたコンテンツ制作、映像・CG制作・グラフィックデザイン、権利・IT・最先端デジタルテクノロジーが集う「コンテンツ東京2019」内「コンテンツ配信・管理ソリューション展」に出展しました。
 
出展コンセプトは「Contentservでユニファイドコマースを実現」
 

Contentservブースでは、パートナー会社のグローバルウェイ、GRソリューションズの皆様にご協力いただき、多くの来場者に商品情報管理(PIM)・デジタルアセット管理(DAM)を統合したProduct Experience Platform の魅力をお伝えすることができました。

当社ブースにお立ち寄りいただいた来場者の皆様、ありがとうございました。

グローバル企業を支える当社のPIM・DAM統合プラットフォームが、より多くのお客様の課題解決に繋がるよう、今後パートナー会社との共同イベントを通じてソリューションのメリットを紹介していきます。

 
 

展示会の2日目

グローバルに推進するコマース戦略を支援するツールとなる商品情報管理(PIM)について詳しく知りたい方は、eBookをご確認いただき、質問などはお気軽に当社にお問い合わせください。

 

PIM - 基本機能と
次世代型への進化

本書では、商品情報管理(PIM)とPIMがフィットする企業、ユーザーなどPIMの基本を解説しています。