<img src="https://secure.norm0care.com/176401.png" alt="" style="display:none;">

デジタルアセット管理の
5大メリット

ブログの更新情報を受け取る

デジタルアセット管理の5大メリット

デジタルアセット管理のメリットとは?

組織内のビジュアルやクリエイティブ関連のアセットの管理は、手作業で行うと膨大な時間とリソースがかかります。例えば、あるイメージを探すのに時間がかかったり、見つけられずに作りなおすのはとても非効率でコストがかかります。

さらに、アセットにアクセスし編集できるユーザーを適切に管理できないと、ブランドの一貫性を危険にさらしかねません。また、アセットがどこでどう使われているかを追うする方法がなければ、そのアセットがどの程度のパフォーマンスを発揮しているのか、投資収益率はどの程度なのかを知ることもできません。

こうした課題を解決するために、デジタルアセット管理(DAM)ソリューションは組織の中心となってアセットを管理します。上述の問題の克服にDAMがどのように役立つか、ひとつずつ見てみましょう。

1. 時間の節約

たった一つのアセットを探すためにファイルやフォルダーを開いて調べるのは、非効率なのは言うまでもなく、とてもフラストレーションがたまる作業です。マッキンゼーによると、従業員は社内の情報を探すことだけで勤務時間の最大5分の1を費やすことがあるといいます。これは、探している従業員だけでなく、そのアセットが見つかるまでワークフローが中断される同僚にとっても時間の浪費です。

DAMソリューションは、すべてを一箇所に保存して迅速に検索できるよう最適化されているので、アセットを簡単に見つけることができます。ファイルタイプはグループ化されており、特定のアセットを数分で見つけて共有できるので、貴重な時間をより重要なタスクに費やすことができます。より高度なDAMソリューションでは、自動的に画像にタグを付けて、フィルタリングと検索を高速化することもできます。

2. コスト削減

一連のマーケティング活動を行うために新しいアセットが作成される速度を考えると、一部のコンテンツが見当違いな場所に保存されてしまうことがあるのはそれほど驚くことではありません。しかし、失われたアセットを再び作るには、費用と時間がかかります。

アセットを一度DAMシステムに保存してしまえば、もう安心です。そのアセットは、必要なときにいつでも、すばやく簡単に取り出すことができます。すべてのアセットが安全に一箇所に保存されているので、過去に成功したコンテンツを復活させたり、再利用したりすることもはるかに容易になります。

3. コントロールの維持

ひとたびアセットが配信されてしまうと、ブランドがそのアセットをコントロールできなくなることはままあります。ですが、これは、ワークフローの効率性、ブランドの一貫性、さらには知的財産の機密性の問題など、多くの要因に影響を与えます。

DAMソリューションは、組織のアセットにアクセスできるユーザーをきめ細かく管理します。ガバナンスツールを使用すると、特定のユーザーまたはロールに対しては編集、ダウンロードや承認の権限を制限する一方で、別のユーザーには大きな権限を与えるなど、管理者はさまざまなユーザーに異なる権限を付与することができます。

4. 品質と一貫性の提供

メッセージの一貫性は、あらゆるマーケティングキャンペーンにおいてきわめて重要です。古いロゴや間違ったコピーの使用は、キャンペーン全体の効果に悪影響を与えかねません。マーケティングチャネル毎に別々の代理店またはパートナーと協力している組織にでは、こうした事態は実際に起こり得るリスクです。同様に、商品情報の一貫性も重要であり、商品を調べていて古くなったアセットや不正確なアセットに出くわした買い物客は、購入する気をそがれてしまうでしょう。

DAMソリューションは、こうしたリスクを回避します。ブランドが承認した最新アセットとコンテンツのみが入った単一インベントリには、それらのアセットの使用方法と使用場所に関する明確なガイダンスが含まれているため、ブランドはメッセージングや商品情報が一貫性や正確さにかけていることを心配する必要はありません。

5. パフォーマンスの測定

最後に、膨大な予算と時間をかけてマーケティングキャンペーンやその複合アセット、プロモーションのためにデザインされた商品コンテンツを作成しても、その効果を測定する方法がなければ、あまり意味がないように思えます。

キャンペーンが軌道にのったら、そのパフォーマンスを追跡し、意図したオーディエンスにどれだけ響いたかを測定することが不可欠です。優れたDAMソリューションには、分析ツールが含まれているか統合可能なため、ブランドはコンテンツがどこで、誰によって使用されているかを追跡でき、コンテンツのパフォーマンスを測定することができます。何が機能し、何が機能しないかを知ることで、ブランドは戦略を適応させ、アセットを最適化して最大の効果を得ることができ、最終的には投資収益率を高められます。

DAMソリューションは、承認された商品コンテンツの保存、管理、および配信のための中央リソースとして、ブランドが今日直面している多くの課題に対処し、ブランド体験全体のコントロールを維持しながら、効率的で一貫性のある効果的なマーケティングキャンペーンを実行することを可能にします。

Contentserv DAMの活用方法

PIMと統合されたDAMを活用することで、商品にかかる全てのデジタルアセットを関連商品と紐づけて管理でき、管理業務を大幅に効率的できます。