<img src="https://secure.norm0care.com/176401.png" alt="" style="display:none;">

マーケティングのためのPIM
売上向上を実現する
革新的なツール

ブログの更新情報を受け取る

マーケティングのためのPIM – 売上向上のための革新的なツール

マーケティング部門は、これまで以上に迅速な行動を求められています。変化しつづける消費者の習慣や市場のトレンドに対応するためには、すばやく反応し、キャンペーンをブランドにとってその時点でベストなものに柔軟に修正していかなければ、売上を逃してしまうリスクがあります。

商品情報管理(PIM)ソリューションは、適切な商品コンテンツを適切なチャネルに、適切なタイミングで、適切な文脈で提供することを可能にするものであり、オムニチャネル化が進む昨今では、特に、マーケティング部門にとって不可欠なツールとなっています。

複雑化するマーケティング

マーケティングは進化しています。マーケティングのそもそもの目標は、良質なリードのパイプラインを作って営業に引き渡すことですが、近年、その役割自体かなり複雑になってきています。

ターゲット層や業種によってモデルは異なりますが、従来、パイプラインを作るための基本的なツールは、認知度の向上から検討段階に至るまでのマーケティング資料やアクションでした。しかし、現在のマーケティングでは、一貫性のあるポジティブな顧客体験を提供することも非常に大切です。

最終消費者は、さまざまなチャネルでブランドと関わりを持っています。どのチャネルを使っていてもシームレスな体験ができること、そして自分のニーズに合わせたマーケティングが行われることを期待しています。実際、72%の消費者が、パーソナライズされたメッセージにしか興味がないと答えています。

適切な商品を適切な場所に、適切なタイミングで配置すれば、受け身の消費者でも衝動買いをしてしまう可能性があることはわかっています。しかし、関連性のある魅力的な商品コンテンツを並べることができなければ(もちろんターゲットがどこにいようとも、です)、ターゲットはどこか他のところを探しにいきます。この「オムニチャネルで関連性がありかつ一貫性のある商品情報を提供する」という課題こそ、PIMソリューションを使用することで解決できる大きな課題の1つです。

一貫した顧客体験

PIMを活用すると、ブランドはいつでもどこでも、リッチで正確かつ最新の商品コンテンツを簡単に管理・配信することができます。お客様がどのチャネルで探していたとしても、お探しの商品を提案できるようになりますし、さらにはキャンペーンの成果を評価し、すぐに調整をかけることもできます。 

どのコンテンツが、どのチャネルで、どのオーディエンスに最もハマったかを把握することで、商品データをすばやく調整したり、マーケティングメッセージを継続的にブラッシュアップしたり、顧客体験をさらに改善したりできるようになります。

さらに、PIMとデジタルアセットマネジメント機能を組み合わせることで、マーケティング担当者は、正確な商品情報とデジタルアセットの関連性を利用して、ペルソナやインサイトに基づいたリッチコンテンツを作成することもできます。 

PIMを使えば、オムニチャネルでのブランドの存在感を素早く簡単に強化することもできます。特に、オムニチャネルでのカスタマーエンゲージメントが弱い企業は顧客の3分の1しか維持できていないことを考えると、これほど重要なことはありません。オムニチャネルでのカスタマーエンゲージメントが極めて高い企業では、89%の顧客を維持しています。 

ブランドが保有する様々な商品に関する膨大な量のデータや、それらの情報を共有しなくてはならないチャネルの数や種類を考えると、すべてのデータを手作業で処理することはもはや不可能です。

PIMソリューションなら、完全で一貫性のある、チャネルに最適化された商品コンテンツを、一元化されたソースから必要な場所に配信することができます。マーケティングチームは、商品リストの更新、カタログの作成、さらには新商品の市場投入を迅速に行うことができ、その一方で、ブランドの各マーケティングチャネルにおいて、顧客にシームレスで一貫した体験を提供することができるのです。 

単一画面のビュ

もちろん、マーケティングチームは単独で活動しているわけではありません。キャンペーンが成功するかどうかは多くの場合、営業、財務、カスタマーサービスなどの他の部門との連携にかかっています。しかし、最新の分析結果やデザインを議論するために、電話や会議、電子メールが絶え間なく続くことは、成功の大きな妨げになります。やはり、スピードとアジリティが非常に重要になってきます 

PIMシステムが提供する単一画面のビューがあれば、マーケティングチームは常に最新の商品データにアクセスできます。必要に応じて迅速に対応し、革新的な新しいマーケティング戦略の考案により多くの時間を割くことができるようになるのです 

ここ数十年の間に、マーケティングチームの果たす役割はますます難しくなってきています。営業チームのためにパイプラインを作ることがマーケティング戦略の重要な部分であることに変わりはありませんが、満足のいくシームレスなオムニチャネル体験を求める消費者の要求に応えるために、より多くのことにフォーカスしていかなければなりません。 

PIMソリューションを導入することで、マーケティングチームは他の部門と密接に連携し、特定のオーディエンスに合うよう商品情報を調整し、特定のチャネルで共有し、そのパフォーマンスを監視・分析し、それに応じて適応させることができます。PIMは、急速に変化する世界で一貫性を提供する、マーケター必須アイテムの肝と言えるでしょう。   

PIM - 基本機能と
次世代型への進化

本書では、商品情報管理(PIM)とPIMがフィットする企業、ユーザーなどPIMの基本を解説しています。