<img src="https://secure.norm0care.com/176401.png" alt="" style="display:none;">

Villeroy&Boch社
将来を見据えたデジタル化

事例:陶磁器グローバルメーカー Villeroy&Boch

PIM を活用して複数ブランドの商品情報を効率的に管理し、高品質なデータとより円滑なコラボレーションを実現

Villeroy&Boch、将来を見据えたデジタル化 Screen Shot 2021-05-19 at 4.07.37 PM

Villeroy & Boch 社について

Villeroy&Boch 社は、食卓、キッチン、バスルーム、ウェルネスで使用するスタイリッシュで革新的なライフスタイル製品を提供するメーカーとして、世界中に広く知られていま す。125カ国以上に14カ所の製造工場があり、Villeroy&Bochのほかにも10種類のブランドを展開しています。同社の年間売上は8億3,600万ユーロにも及び、「バスルームとウェルネス」および「テーブルウェア」分野においては世界トップレベルのサプライヤーです。受賞歴もある同社の製品は、ヨーロッパのみならず、アジアやアメリカでも存在感を増しています。

Screen Shot 2021-05-19 at 4.07.02 PM

導入前の課題

ライフスタイル製品のトップメーカーとして知られるVilleroy&Boch 社の経営陣は、デジタル化戦略を拡大するためのソリューションが必要だと考えていました。その目的は、オンラインとオフラインのあらゆるチャネルで消費者に対するリーチを拡大し、購入を決断するまで進展させることです。あらゆるタッチポイントで適切な製品やオファーをお客様に提示できれば、顧客維持を促進できるだけでなく、お客様をブランドアンバサダーに変えることができます。

Villeroy&Boch社のデジタル化戦略を成功させるためには、すべての製品コンテンツ(画像、豊富な製品情報や特性、マーケティング情報など)を最新の状態に保ち、世界中のオンラインストア、マーケットプレース、 印刷チャネルで利用できるようにする必要がありました。

「Villeroy&Boch は、Webサイトや e コマース、マ ーケットプレース、カタログで、さまざまなコンテンツを配布しなくてはなりません。そこで製品情報の質を向上させ、そのデータを自動的に適切なチャネルへ転送できるように、商品情報管理(PIM)デジタルアセッ ト管理(DAM)を統合したContentserv統合プラットフォームを選択しました」と、Villeroy&Boch社のマーケティングディレクターである Béatrice Jungblut氏は述べています。

要件

Villeroy&Boch社のセールスアプローチと製品のポジショニングは、セールスとマーケティングのプロフェッショナルで構成される国際チームによって管理されています。 チームが効率良く連携して業務を合理化できるように、メンバーが一元化された情報ソースにアクセスして、およそ15,000種類の製品と120,000点のデジタルアセットを一カ所で見られるようにする必要がありました。

また、新規コンテンツも既存コンテンツも、製品が提供されるすべての国と言語で、最新状態に保つ必要もありました。

そして最後の要件は、あらゆる顧客接点において、消費者にパンフレットやカタログなどの印刷物を含む最適なコンテンツを提供することでした。パンフレットやカタログの準備プロセスは、手作業で時間がかかり、たびたびミスが発生していたため、多くの手直しが発生し、相当な時間が失われ全体的なコストもかさんでいました。

Screen Shot 2021-05-19 at 4.07.37 PM

ソリューション

チャネルを横断して大量データの自動化と一貫した管理を行うための基盤として、Villeroy&Boch社は Contentservプラットフォームを導入しました。データをSAPシステムと同期させ、製品の説明、価格、マーケティング用の文章、翻訳、技術データシートを追加することで、Villeroy&Boch社内に1つしかない、製品に関する「真の」の情報ソースを確立することができました。

Villeroy&Boch社は、このプロジェクトを3つのフェーズに分けて実施しました。第1フェーズで実施したのは、情報アーキテクチャの確立、データモデルの開発、 そして既存のプロセスやガイドラインを組み込んだワークフローの作成です。第2フェーズでは、主力製品のエンリッチ化と、もう1つの統合ポイントの実装を行いました。そして最終フェーズでは、残りのすべての項目を対象とし、マーケティング属性の追加、「ホテル&レストラン」や「セールス」といった新しいカテゴリーへの対応も行いました。Magento、SAP、Typo 3のほか、Amazon、Galeries Lafayette、Ottoなどの外部パ ートナーやマーケットプレースもContentservプラットフォームに統合されました。データを移行して以来、ContentservはVilleroy&Boch社のデジタル構造全体において、製品情報の中央ハブとなっています。

導入効果

Villeroy&Boch社は、Contentservのソフトウェアを使用することで、17のオンラインストアとさまざまな提携ショップ向けの製品コンテンツを最適に管理できるようになりました。同時に、7言語の翻訳の管理も効率的に行っています。また、Villeroy&Boch社のすべての製品情報をContentservプラットフォームによって一元管理し、各チャネル向けに公開しています。翻訳の管理が統合されたことで、すべての翻訳が一元的に管理および整理され、自動的に製品へ割り当てられるようになりました。Contentservでオンラインとオフラインのすべてのチャネルに高品質なコンテンツを提供することで、結果としてVilleroy&Boch社は高い競争力を得ることもできました。

近い将来には、印刷物の作成も、Contentservによって大幅に自動化されたプロセスで行われる予定です。Villeroy&Boch社の従 業員は、使いやすくリッチな最新のプラットフォームを活用して、高品質なデータとより円滑なコラボレーションを実現しています。

「Contentserv とインテグレーションパートナーである SDZeCOM 社のおかげで、製品データが常に最新状態に保たれ、全世界 に 7 言語で提供できるようになりました」と、Villeroy & Boch 社マーケティングディレクターで Béatrice Jungblut 氏は述べてい ます。

 

かつては市場投入までに数カ月を要することもありましたが、 Contentservプラットフォームの実装後はその時間を60%短縮しています。

Aline Mattes, Villeroy & Boch

Screen Shot 2021-05-19 at 4.08.00 PM

Contentserv PIMとDAM
統合プラットフォーム

プロセスの最適化、コラボレーションの加速によってより早い商品の市場投入を実現する全ての機能を提供するContentserv 統合型プラットフォームの機能概要、メリットについて紹介しています。製品資料をぜひご覧ください。

ダウンロードする