<img src="https://secure.norm0care.com/176401.png" alt="" style="display:none;">

D2Cに進む前に!
カスタマージャーニーの
3段階を理解する

ブログの更新情報を受け取る

D2Cに進む前に!カスタマージャーニーの3段階を理解する

Direct-to-Consumer(消費者に対して製品を直接的に販売する:D2C)ビジネスモデルは、仲介者(卸売業者や小売業者など)を挟まないビジネスモデルで、ブランドは製造からマーケティング、商品の納品まで、消費者と直接エンドツーエンドの取引を行います。D2C企業はeコマースとデジタル広告を通じて主にオンラインで運営しているため、成功するためには適切なコンテンツ戦略が不可欠です。では、どのような種類のコンテンツを作り、いつ配信したらよいのでしょうか?

 

jp-IG-Understanding the 3 Stages of Customer Journey Before Going D2C-r02

「備えあれば憂いなし」ということわざがあります。D2Cに参入するために何が必要かを学ぶことで、ブランドはコンテンツ面で今後に備えることができます。カスタマージャーニーの3段階に沿ってコンテンツを組み立てることで、ブランドは消費者の体験を構成し、後でこれを測定し、必要に応じて最適化することができます。

D2C導入で得られるメリット

本書では、D2C をとりまく現在の動向や導入のメリットと課題、成功事例、D2C成功に重要な商品コンテンツ戦略について解説しています。