<img src="https://secure.norm0care.com/176401.png" alt="" style="display:none;">

建材メーカーのBIM対応
コンテンツ作成を支援するPIM

ブログの更新情報を受け取る

建材メーカーのBIM対応コンテンツ作成を支援するPIM

建築業界(AEC)のプロフェッショナル達は、ビルディング インフォメーション モデリング(BIM)こそ、プロジェクト情報の未来だと言います。

それは建物やインフラのプロジェクトにおける共同作業と管理を、より速く、より経済的に、そして環境に優しい方法で改善するからです。つまり、建材メーカーは、将来の新プロジェクトで選定される可能性を高めるため、高品質でBIMに対応した製品コンテンツをAEC企業に提供できるようにしておく必要があります。

BIM対応コンテンツは、BIMオブジェクトの形式でに提供されます。ただし、高品質なBIMオブジェクトを作成するには、まず建材メーカーが自社のデータを整備する必要があります。​その後、社内でBIMオブジェクトを作成するか、あるいは第三者のBIMオブジェクト作成サービスを利用します。

いずれの場合においても、商品情報管理(PIM)ソリューションは、製品データを合理的に管理するアプローチを提供します。これによって、BIMオブジェクトライブラリなどに追加される前に、BIMオブジェクトの正確性、品質、完全性を保証できるのです。

jp-IG-How Can PIM Help Building Product Manufacturers Produce BIM-Ready Content-r02

 

BIMは、建築プロジェクトの標準として認められようとしています。今日、建材メーカーがビジネスで成功するには、BIM対応コンテンツ作成は不可避ですBIMオブジェクトの作成には課題が多いかもしれませんが、大量にある複雑な製品情報を管理することが、成功へとつながります。 

PIMとBIM:
BIM対応コンテンツの作成に
PIMが不可欠な理由

本書では、BIMの概要やグローバルのBIMへの対応状況、PIM採用がもたらす効果について具体的にご紹介します。