Share this post

Tuthill 社、Contentservでデジタルトランスフォーメーションに着手

ブランド強化に向けて商品データの品質向上を目指す

2019 年 11 月 4 日(米国コロラド州デンバー) — 商品体験プラットフォーム(PXP)のグローバルリーダーである Contentserv (本社:スイス・バール、以下コンテントサーブ、日本法人代表 渡辺信明)は本日、ポンプ、メーター、ブロワ、真空システムをはじめとする産業機器の大手製造・販売会社である Tuthill 社との提携を発表しました。この提携は Tuthill 社にとって、基幹プロセスの合理化、データの品質向上、顧客へのリッチで魅力的な商品情報の発信を目指すデジタルトランスフォーメーションの第一歩となります。

1892 年創業の Tuthill 社は、シカゴの建設業界を牽引する製造・販売会社として同市の急速な発展に貢献しました。その後、並外れたビジネス戦略によって急成長を遂げ、今日では 4 つの事業を展開しています。そして今回、Contentserv の導入を皮切りに、全事業でデジタルトランスフォーメーションジャーニーに乗り出します。

Tuthill 社は、4 つの事業でそれぞれ使用している各種データベースやツールの商品情報を統合することにまず重点を置くことで、デジタルトランスフォーメーションの取り組みを加速させる計画です。一元的な商品データリポジトリへのニーズを実現するため、同社は コンテントサーブと、導入パートナーとして Pivotree 社を選択しました。

Tuthill 社のビジョンブランディング担当ディレクタである Traci Louvier 氏は次のように述べています。「すべての商品データを統合するリポジトリを構築したいという弊社のニーズに最適なソリューションにようやく出会うことができました。最終的にはこのリポジトリが Tuthill ブランドを強化するための戦略を支えることになるでしょう。コンテントサーブは弊社が求める PIM ソリューションの初期要件を満たしていました。さらに導入チームからは、社内プロセスの改善に役立つさまざまな機能について情報をいただき大変助かっています。このプロジェクトは全社規模のデジタルトランスフォーメーションの第一歩であり、Tuthill の将来への期待がふくらんでいます」

Tuthill 社が克服しようとしている課題は主に、一貫性のない商品データ、複数のシステム、旧式のプロセスの 3 つです。コンテントサーブとそのソリューションパートナーである Pivotree 社の専門知識があれば、Tuthill 社は間違いなく、すべての商品データを一元化するシステムの導入という目標を達成して、業務プロセスを合理化し、最終的にはデジタルトランスフォーメーションの基盤を確立することができるでしょう。

コンテントサーブ北米地域担当マネージングディレクタ Rainer Heckmann は次のように述べています。「産業機器のグローバル市場で大きな存在感を発揮する Tuthill 社は、顧客が最高のものを求めていることを理解しています。弊社のパートナーである Pivotree 社とともに、Tuthill 社のデジタルトランスフォーメーションジャーニーに参加し、継続的な業務改善をサポートできることは大きな喜びです。Tuthill 社は、商品体験を向上させてブランドを一層強化するという目標を短期間で達成できると確信しています」

Pivotree 社の協力の下で Contentserv を導入することにより、Tuthill 社はデジタルトランスフォーメーションの成功を目指します。その成果は、商品情報の効率的な管理と最適化にとどまらず、全社的なコミュニケーションとコラボレーションの合理化も実現できると期待されます。

Pivotree 社の MDM/PIM 担当ゼネラルマネージャを務める Derek Corrick 氏は次のように述べています。「弊社では、カスタマーエンゲージメントを推進することで、コンテントサーブ社との協力関係を強化し続けていきたいと考えています。Tuthill 社は、デジタルトランスフォーメーションジャーニーへの重要な一歩を今まさに踏み出すところであり、その瞬間に立ち会うことができて光栄に思います。PIM 導入のプロセスの中で強力なデータ管理基盤を構築しておくことは、ビジネスの成長に合わせてプラットフォームを進化させ、拡大する上で非常に重要です」

Tuthill 社について

重油から自動車燃料まで、トマトペーストからプロセスガスまで、あるいは標準圧力から深真空まで、Tuthill 社の機器は何十年も変わらない高い信頼性でこれらを移送、測定しています。強みはそれだけではありません。Tuthill 社は従業員にも大きな誇りを持っています。Tuthill 社は「意識の高い企業」であり、顧客の希望とニーズを理解しようとする人材、顧客の話をしっかりと聞き、あらゆる努力を重ねて顧客の信頼を勝ち得る人材を惹き付け、後押ししています。

最高のものを求める顧客は Tuthill 社の宝です。なぜなら、そのような顧客からの指摘や励ましが、いつの日か Tuthill 社が世界の上位 1% の産業機器企業に成長する原動力となるからです。これからの課題を見据えて、Tuthill 社は今後も成長し続けていきます。

詳しくは、https://www.tuthill.com/ をご覧ください。

Pivotree 社について

Pivotree 社は業界をリードするグローバルコマースサービスプロバイダです。戦略の策定から、プラットフォームの選定、導入、管理、継続的なサポートまでエンドツーエンドでお客様を支援する業界唯一のベンダーです。専任のエキスパートが変化の激しいデジタルコマース環境で企業を成功に導きます。Pivotree のソリューションは、顧客のニーズ、状況、予算に合った、信頼性の高い世界最高レベルのコマースおよび MDM プラットフォームを選定するところから始まります。Pivotree 社は、多くの Fortune 1000 企業を含む、200 社以上の市場リーダーおよび先進的な B2C/B2B 企業からパートナーとして信頼されています。南北アメリカ、EMEA、アジア太平洋地域にオフィスと顧客を抱える Pivotree 社は、世界中で高成長企業として、また市場リーダーとして広く認知されています。

詳しくは、https://www.pivotree.com/ をご覧ください。

Contentservについて

コンテントサーブ は、あらゆるチャネルに対して最適化された商品コンテンツを提供し、リッチでエモーショナルな商品体験を創出するオムニチャネル商品情報プラットフォームです。商品情報管理(PIM)、マスターデータ管理(MDM)、デジタルアセット管理(DAM)統合型プラットフォームによって、企業の持続的な成長とブランド価値の向上を支援します。コンテントサーブ は、小売業や製造業において、営業、マーケティング、経営企画、製品開発、情報システム等さまざまな部門で利用されています。

ソリューション・サービスに関する詳細は、 https://www.contentserv.com/をご参照ください。コンテントサーブ会社概要は、https://www.contentserv.com/jp/about-us/ をご参照ください。

本リリースに関するお問い合せ先:

株式会社Contentserv
マーケティング部・プレウスレン
marketing_jp@contentserv.com · www.contentserv.com/jp
Tel: 03-6823-5811

****

Petra Kiermeier
Director Global Marketing Communications
pr@contentserv.com · www.contentserv.com
T +49 8442 9253 800