<img src="https://secure.norm0care.com/176401.png" alt="" style="display:none;">

Contentservとジェネロが業務提供、
カミハヤでPIM /DAMを提供

 

【2021年8月26日】

商品情報管理(PIM)と関連ソリューションのリーディングプロバイダーであるContentserv(本社 東京港区、代表取締役 渡辺 信明、以下 Contentserv)は、デジタルマーケティング・ソリューション「カミハヤ」を提供するジェネロ株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役:竹内大志 以下ジェネロ)とのパートナーシップを発表しました。

今回のパートナーシップにより、ジェネロがContentservの販売代理店として「カミハヤ PIM 」を提供します。

PR_Li_Kamihaya_v1_MD_1200x627

■ ジェネロ カミハヤ × Contentserv 協業によるメリット

  • ソリューションの拡充(両社のプロダクトを組み合わせることで、デジタルマーケティングに必要とされるすべての機能をSaaSモデルで提供できるようになります)
  • 製造業向けのクイックスタートパッケージの提供(ベストプラクティス・テンプレートを採用することで、短期間で導入することが可能になります)
  • リッチな商品情報の提供(顧客が求めるリッチなコンテンツをさまざまなチャネルを通じて提供できるようになります)

Contentserv とジェネロは、両社ソリューションの組み合わせにより、顧客と商品エンゲージメントの360度のインサイトを提供し、パーソナライズされたデジタルエクスペリエンスを実現する革新的なアプローチによって企業のデジタル変革の取り組みを促進します。

■ カミハヤとは https://kamihaya.com/

オープンソースCMS(コンテンツマネジメントシステム)であるDrupalとMA(マーケティングオートメーション)であるMauticのプラットフォームを提供している米国Acquia社とOEM提携し、日本語によるサポートが付帯された統合デジタルマーケティング推進プラットフォームです。

■ ジェネロについて

ジェネロは、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援するデジタルエージェンシーです。オープンソースCMSである「Drupal」をはじめ、企業のデジタルマーケティングを推進する「カミハヤ」を活用したソリューションを提供し、お客様が目指す野心的なデジタルマーケティング、デジタル体験を実現致します。 ソリューション・サービスに関する詳細は、 https://genero.jp をご参照ください。

■ Contentservについて

Contentserv(コンテントサーブ) は、あらゆるチャネルに対して最適化された商品コンテンツを提供し、リッチでエモーショナルな商品体験を創出するオムニチャネル商品情報プラットフォームです。商品情報管理(PIM)デジタルアセット管理(DAM)マスターデータ管理(MDM)統合型プラットフォームによって、企業の持続的な成長とブランド価値の向上を支援します。Contentservは、小売業や製造業において、営業、マーケティング、経営企画、製品開発、情報システム等さまざまな部門で利用されています。ソリューション・サービスに関する詳細は、  https://www.contentserv.com/ をご参照ください。

※ここに掲載する全てのロゴ、会社名、製品名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

お問いあわせ

株式会社Contentserv
マーケティング担当・プレウスレン
Email: marketing_jp@contentserv.com
Tel: 03-6823-5811