<img src="https://secure.norm0care.com/176401.png" alt="" style="display:none;">

2022年のDXトレンド
Product Experience

PIMを活用したグローバルマーケティングの最前線 -
ja-header-image-event-digital-readiness-r01

デジタル化が一層加速し、顧客とのデジタルコミュニケーションが一般的になりつつある中で、製造業のビジネスモデルやグローバルマーケティング手法も日々進化しています。

異業種からの参入もますます盛んになり、  アジャイル的にビジネスを展開することがより一層求められるようになりました。そして、ビジネスの根幹である商品やサービスにかかる膨大な情報を国内外の様々なデジタルチャネルにスピーディーに展開する上で、PIM(商品情報管理)は、デジタルマーケティングとデジタルセールスを支える重要なDX基盤としてますます注目されるようになりました。この動向は、2022年も一層加速すると予想されます。

本セミナーでは、製造業での導入事例などを中心に、ウィズコロナ下におけるグローバルマーケティングのトレンドを振り返り、2022年の新たなトレンドとして注目されている「Product Experience」についてご紹介します。さらに、重要なDX基盤となりつつあるPIMのマーケティング・営業における活用ポイント、 DXに成功した企業様の事例、及びPIM導入の効率的な進め方まで、パネルディスカッション形式で分かりやすく解説します。

こんな方におすすめです!

  • PIM導入を検討しているが、どこから着手したら良いか分からない
  • PIMを活用している先進企業の事例を知りたい
  • PIMとDAMで商品情報を効率的に管理し、マーケティングや営業に活用したい

 

スピーカー

石田 愛 氏
大日本印刷株式会社
情報イノベーション事業部
DXセンター デジタル
マーケティング本部
企画販促 リーダー
石田 愛 氏

企業の広告・プロモーション支援として、TVCM、雑誌などの4マス、紙媒体の制作・編集、インターネット広告、PRなども活動し、オンライン・オフラインを含めたマーケティングプランナーして10年以上従事。その後、先端テクノロジーを駆使した新規サービス開発業務を経験したのち、2020年よりDNPのデマンドジェネレーション活動推進とDNPが取り扱うDX推進システムサービスのプリセールス担当リーダーに就任。

渡辺 信明
株式会社Contentserv
代表取締役社長
渡辺 信明

国内SI企業、外資系ソフトウェア企業を経て、2005年にベンチャー企業の創業に参画。ソフトウェア事業を統括し、株式上場を果たす。2017年に株式会社Contentservを設立し、代表取締役に就任。Contentserv日本・アジアパシフィック地域を統括する。

大友 寿宜
株式会社Contentserv
セールス&ビジネス
デベロップメント
マネジャー
大友 寿宜

外資系メーカーにてインサイドセールスマネージャー、オペレーションマネージャーを経験。アジア太平洋地域のセールス・イネーブルメントとデータマネジメントプロジェクトに従事したのち、Contentservに入社、インサイドセールス・ビジネスデベロップメントを担当している。