<img src="https://secure.norm0care.com/176401.png" alt="" style="display:none;">

ミツトヨが手がける
デジタルマーケティング改革

- PIM/DAMを活用したグローバルビジネス - -
ja-digital-commerce-event-event-header-v1

世界有数の精密測定機器の総合メーカーである株式会社ミツトヨ(以下、ミツトヨ)が取り扱う商品群は、業界トップクラスの5,500種類以上に及ぶ。ミツトヨでは、営業・マーケティングのDXに取り組み、属人的なマニュアルオペレーションが続いていた商品情報管理の効率化をはかるため、ContentservのPIMおよびDAMシステムを導入した。

導入にあたっては、Contentservのパートナーであるエクサが支援した。 本鼎談では、プロジェクトの経緯から将来展望にいたるまで、ミツトヨが手掛ける商品情報を起点としたグローバルマーケティングについて、ビジネスならびに技術的な観点から深掘りする。

<このような方におすすめ>

  • グローバル製造業のデジタル戦略に関わる方
  • グローバルWebマーケティングに関わる方
  • 企業のビジネストランスフォーメーションに関わる方

パネリスト

中島 幸太氏
株式会社 ミツトヨ
グローバルマーケティング本部
販売促進部
マーケティング課 課長
中島 幸太氏

2004年より国内/外資それぞれのBtoCメーカにてマーケティング業務に携わる。

2015年にミツトヨに入社。マーケティングコミュニケーションから各種システム導入プロジェクトまで幅広い業務に参画。

趣味はサッカー、お酒。

真喜屋 篤氏
株式会社エクサ
Smartシステム開発本部
Smartエンゲージメント開発部
ソリューション推進室
真喜屋 篤氏

2010年入社。当初はエンタープライズ・サーチ領域の導入SEとして製造業を中心としたお客様向けプロジェクトに参画。

のちにPIM領域のお客様プロジェクトに従事。2019年以降はミツトヨ社プロジェクトに従事。

渡辺 信明
株式会社Contentserv
代表取締役社長
渡辺 信明

国内SI企業、外資系ソフトウェア企業を経て、2005年にベンチャー企業の創業に参画。ソフトウェア事業を統括し、株式上場を果たす。2017年に株式会社Contentservを設立し、代表取締役に就任。Contentserv日本・アジアパシフィック地域を統括する。

今すぐ視聴する

  • 業界トップクラスの5,500種類以上に及ぶ商品を取り扱うミツトヨが抱えていた課題

  • 紙カタログ中心の営業活動からデジタルで商品情報を提供する仕組みへのシフト

  • Webサイトリニューアル、PIM導入、MA導入の複数のプロジェクトで苦労した点やプロジェクト成功の秘訣

  • PIM/DAM導入の効果、今後の展望

本鼎談をご視聴いただき、皆様のデジタルビジネスを推進する上で参考にいただければ幸いです。フォームを記入して動画をご視聴ください。