<img src="https://secure.leadforensics.com/176401.png" style="display:none;">

Eコマース競争激化時代の差別化戦略~戦略的な商品情報管理とAI活用術~

2024.4.18 (木) 14:00- 14:40 - オンライン動画配信
ecommerce -vs-digital-commerce-die-zukunft-des-einkaufens-blog-header-de

競争の激しいビジネス環境において、Eコマースを含む様々な販売チャネルで顧客が求める商品コンテンツを適切なタイミングで提供していくことが差別化要因となっています。しかし、商品データの入力や管理が部門やシステムに散在し、正確かつ魅力的な商品コンテンツを提供する上で多くの企業が様々な課題を抱えています。

本セッションでは、商品情報管理(PIM)とAI技術の活用により、時間のかかるデータ管理作業からの解放とクリエイティブな業務アプローチを実現し、競争力を高める方法を提案します。

 

※本ウェビナーは、2024年3月14日開催のECZine Day 2024 SpringにおけるContentservセッションのアーカイブ配信です。

Key Takeaways

こんな方におすすめ

  • EC事業の強化に取り組む企業の責任者
  • マーケティング・営業の生産性を向上させたい
  • 商品データを効率的に管理したい
  • PIM/DAMのベストプラクティスを知りたい方々

セミナー内容

  • PIMと商品情報とは?
  • 企業を取り巻く環境とEC担当者が抱える課題
  • 商品情報を戦略的に扱うための仕組みであるContentserv PIMの活用事例
  • 企業のニーズとPIMの役割の変化、生成AIとデジタルシェルフアナリティックス(DSA)活用

今すぐ登録する

  • 日時: 2024年4月18日(木) 14:00~14:40
  • 申込締切: 2024年4月18日(木) 14:00
  • 参加方法:ご登録いただくと、Contentserv Webinars (GotoWebinar)より視聴URLをご案内します。開催当日、お時間となりましたら視聴URLよりアクセスいただき、ご聴講ください。
  • 配信形式:オンライン動画配信(GotoWebinar
  • 参加費: 無料(事前登録制)
  • 主催: Contentserv
    ※競合他社および個人の方のご参加は、お断りさせていただく場合がございます。

<講師>

pxs2021-kosuga_200x200 

株式会社Contentserv
セールスマネジャー 小菅 徹哉