Share this post

グローバル・カスタマーサービスを強化

ビジネスソリューションデザイン・サービス担当のバイスプレジデントにマールクス・ルーペルトが就任

2019年3月29日(スイス)

商品情報管理(PIM)ソリューションのグローバルリーダーであるContentservは、マールクス・ルーペルト(Marcus Ruppert)が当社のビジネスソリューションデザイン・サービス担当のバイスプレジデントに就任したことを発表しました。マールクス・ルーペルトは、プロフェショナルサービス、プリセールスおよびイネーブルメントを担うグローバル戦略部門を率います。

ルーペルトは、コンサルティングおよびセールス、プロダクト・マネジメント、プロダクト・デベロップメントにおいて豊富な経験と知識を持ち合わせています。Contentservに入社する直前まで、インフォマティカのヨーロッパ・中東・アフリカ地域(EMEA)担当のPIMプロフェショナル・サービスチームの一員として5年間、多くのPIMプロジェクトを成功に導いてきました。

 

マールクス・ルーペルトは着任にあたって次のようの述べています。

「革新的なソフトウェアソリューションを提供するというミッションの元、様々な地域の様々なチームが熱心に取り組んでいる結果、Contentserv社は商品情報管理(PIM)ソリューションのリーダーの地位を築き上げています。私は、これまでのPIM分野における経験を活かして、全てのチームのさらなる相乗効果を生み出せるよう、組織全体のコラボレーションとサポートにおける企業文化を強化していきます。」

Contentservのグローバルプレジデントであるパトリシア・カースナーは、次のようにコメントしています。

「ルーペルトは、セールスおよびプロジェクトサポート、プロダクト・マネジメントにおける豊富な経験を持っています。彼の指導によって、顧客とパートナーをサポートする新たなコンセプトとソリューションを提供し、顧客の将来のデジタルニーズに対応する戦略を加速化することは間違いありません」。

Contentservについて

コンテントサーブは、あらゆるチャネルに対して最適化された商品コンテンツを提供し、リッチでエモーショナルな商品体験を創出するオムニチャネル商品情報プラットフォームです。商品情報管理(PIM)、マスターデータ管理(MDM)、デジタルアセット管理(DAM)統合型プラットフォームによって、企業の持続的な成長とブランド価値の向上を支援します。コンテントサーブは、小売業や製造業において、営業、マーケティング、経営企画、製品開発、情報システム等さまざまな部門で利用されています。

ソリューション・サービスに関する詳細は、 https://www.contentserv.com/をご参照ください。コンテントサーブの会社概要は、https://www.contentserv.com/jp/about-us/ で確認いただけます。

本リリースに関するお問い合せ先:

Petra Kiermeier
Global Marketing Communications Manager
pr@contentserv.com | www.contentserv.com
T +49 8442 9253 800