Mitsubishi Material 子会社がデジタル化への布石づくりを

三菱マテリアルのグループ会社が CONTENTSERV で未来志向のデジタル戦略に着手

 

MMC Hartmetall - a subsidiary of Mitsubishi Materials

2018年2月23日(スイス本社プレスリリース訳)

 

MMC Hartmetall

三菱グループ会社 MMC Hartmetall は、商品コミュニケーションにおいて Contentserv を採用

三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニー・ヨーロッパ本社 MMCハルトメタル社(英文名:MMC Hartmetall GmbH、本社:ドイツMeerbusch市)は、30年にわたって、自動車や航空機、医療技術分野を含む金属加工業界に必要不可欠なドリルやインサートをはじめとした超硬工具をヨーロッパ市場に提供しています。同社は、拡大する市場ニーズに対応するため、CONTENTSERV を基盤に未来志向のデジタル戦略に着手しました。

データとコンテンツ管理の改善

三菱マテリアル株式会社は、日本のほか、米国、アジア、ヨーロッパに本社を置く、金属、切削工具、コーティング、超硬工具の製造加工の業界リーディングカンパニーです。

ドイツ所在の販売会社 MMC ハルトメタルでは、データやコンテンツ管理、商品コミュニケーションの最適化に向けた取り組みを始めました。取り扱い商品ラインアップは、ドリルやインサート、切削工具などの125,000品目に上ります。商品情報はExcel管理のため、各部門間のデータ共有が難しく、データメンテナンスに時間がかかる上、重複作業で多大なコストがかかるのが課題です。データの統合管理による最適な商品コミュニケーションの基盤を構築すべく、Contentservの革新的な商品情報管理  ・デジタルアセット管理 (PIM/DAM) システムを導入しました。

MMC ハルトメタル社 商品情報管理部長を務める Estanislao Montesinos Gomez 氏は、「Contentserv と Osudioと共に、アジャイルな作業方法で、デジタル変革と第4次産業革命に向けてステップ・バイ・ステップで前進します」と話します。

ビジネス変革をもたらす高品質のツール

MMC ハルトメタルは、Contentserv の最先端ソフトウェアを商品コミュニケーションやデータメンテナンスのプロセスに統合します。Contentservの直感的で使いやすいインターフェースと拡張性の高いソリューションは顧客から高い評価を得ています。完全なWebクライアントモデル、PIM/DAM、翻訳管理システム(TMS)に加えて、優れたデータ品質を保証する豊富な機能により、MMCハルトメタルの未来志向のデータ管理が実現されます。

 

CONTENTSERVを信頼する幅広い業界のお客様一覧は、 こちらをご覧ください。

CONTENTSERVの製品、ソリューションに関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

Email: info_jp@contentserv.com

 

ソリューションパートナーOsudio 概要

Osudio は SQLIグループの一員であり、Eビジネス業界の20年以上の経験をもつ、ヨーロッパ最大のEビジネス・スペシャリスト社の1つです。プロジェクトの成功要素や成功しない要素、真の成長をもたらすのは何かなど、Eビジネス領域に精通しており、あらゆる販売チャネルでシームレスな購買体験を通じて、B2BおよびB2Cの顧客にアプローチするのに役立ちます。多くの業界マーケットリーダー社を顧客にもつ同社は、お客様のマーケットリーダーとしての地位を維持するのを支援しています。

 

Mitsubishi Material 子会社がデジタル化への布石づくりをPurevsuren Buddorj18. May 2018 June 16th, 2018

Press Contact

Purevsuren Buddorj
Marketing Manager

CONTENTSERV Japan, Inc.
10F Shiba Daimon Centre,
1-10-11 Shiba Daimon Minato Ku
Tokyo 105-0012
Japan

T +81 3 6880 9116
marketing_jp@contentserv.com

Contentservについて

Contentservが提供する商品体験プラットフォームは、小売業や製造業が顧客との高いロイヤリティと継続的な関係を構築することによって、企業の持続的な成長とブランド価値の向上を支援します。Contentservは、営業、マーケティング、経営企画、製品開発、情報システム等のさまざまな部門で利用されています。

商品体験プラットフォームは、情報管理(PIM)、マスターデータ管理(MDM)、デジタルアセット管理(DAM)が統合されたプラットフォームで、あらゆるチャネルに対して最適化された商品コンテンツを提供し、リッチでエモーショナルな商品体験を創出します。詳細は、www.contentserv.comをご覧ください。