Customer Experience Forum 2019 に協賛・登壇いたします

2019年7月18日(木)にホテル雅叙園東京で開催される日経BP総研主催の「カスタマーエクスペリエンスフォーラム2019」に、Contentservはシルバースポンサーとし協賛いたします。また、セッションB-3(14:40-15:20)にて弊社代表の渡辺 信明が講演いたします。

開催概要

「カスタマーエクスペリエンスフォーラム」は、CXを高めることで競合他社との差異化、ロイヤルカスタマーの獲得、顧客満足度の向上を図っていくことの重要性を捉え、顧客管理やカスタマーサポート、営業支援、デジタルマーケティングのトレンド、ノウハウをお伝えするカンファレンスです。

日時:2019年7月18日(木)10:00〜17:00(9:30開場)

場所:ホテル雅叙園東京(東京都目黒区下目黒1-8-1)

主催:日経BP総研 イノベーションICTラボ

参加:無料(事前登録制)

講演内容


商品機能価値から商品体験価値へ

〜スペック主義からスタイル主導へのパラダイムシフト〜

講演時間:2019年7月18日 (木)[B-3] 14:40~15:20

CX向上のためのデジタル変革を何から始めたら良いか分からない。新しいEコマースシステムやマーケティングオートメーションの仕組みを導入したが、いまいち効果を発揮できていない。そんな悩みをお抱えの方に、「商品情報管理体系の見直し」から始めるデジタル変革手法をご紹介します。
企業にとって、いつの時代も自社の商品やサービスはビジネスの中心です。どんなに顧客接点系の仕組み・プロセスを強化しても、肝心な商品の魅力が伝わらなければ意味がありません。良いものを作れば売れる時代はとうに過ぎ去りました。また、顧客にとって貴社商品の魅力は一律的ではありません。マーケティングワードとして認知されている、「モノとコトのバンドリング」、「ペルソナ・カスタマージャーニー」、「TPPO」といったフレームワークを商品情報管理にも活用することで、「ブランド構築」や「エモーショナルな商品体験」に繋げることができます。

詳細・お申し込みはこちら


下記、日経BP総研 イノベーションICTラボ様のWebサイトにて詳細をご確認ください 。

カスタマーエクスペリエンスフォーラム2019


会場・お問い合わせ先

ホテル雅叙園東京 2F

皆様のご参加をお待ちしています。

東京都目黒区下目黒1-8-1

03-6880-9116

DE: T +49 8442 9253 800
UK: T +44 (0)1844 214 004
FR: T +33 1 73 77 56 04
BE: T +32 3 369 37 00
NL: T +31 634185447
USA: T +1 619 736 7469
JP: T +81 3 6823 5811