ブランドにとって商品が重要な差別化要因となる時代が終わり、Web サイト、ソーシャルメディア、マーケットプレイスなど、消費者が貴社の商品を目にする接点で、どう感じたかとの顧客体験にに取って代わられています。

しかし、販売チャネルの多様化、グローバル化、顧客期待の高まり、不確実性など、製品を作って販売するメーカーやグローバルブランドを取り巻く環境は厳しい状況にあります。商品情報の組織ごと・担当者ごとの散在化を無くし、コンバージョンにつながる優れたコンテンツをスピーディーに各チャネルで展開するために、まず取り組みべきプラットフォーム戦略とは?

Webinar シリーズ「商品情報の最適化で高いコンバージョン率を実現する方法」。第5回では、ブランド管理の観点で、PIM+DAMの役割、Contentserv DAMとAdobe Creative Cloudと連携する世界初のコネクターの紹介を交えて、ブランディングにおける商品情報の包括的な管理と、デジタルアセットの重要性についてContentservとエクサがお話します。

こんな方におすすめ

  • 散在するマーケティングアセット管理を最適化したい
  • グローバルでのブランド管理を強化したい
  • 媒体制作の効率化を図りたい

プログラム

  • ブランドを取り巻く環境の変化
  • 商品コンテンツはどのように作られていますか 〜商品情報とマーケティングアセット管理の現状〜
  • ブランディング成功のための情報基盤 ~ PIM/DAM
  • 事例の紹介
  • ブランディング強化のためにCreativeに新たな価値を 〜Adobe CC コネクター
  • 質疑応答

開催概要

  • 日時:2020年11月19日(木)14:00~15:00(45~60分間を予定)
  • 配信方法:GoToWebinar によるライブ配信
  • お申込み:こちらからご登録いただけます。※登録いただいた方へのみ、視聴用 URL のご案内メールが届きます。
  • 登録締切:2020年11月19日(木)12:00
  • 視聴方法:指定された日時に、案内メールに表示された「ウェビナーに参加」ボタンをクリックすると、ランチャーが開きます。「GoTo Openerを開く」をクリックしてGoToWebinarを起動し、ウェビナーを視聴いただきます。視聴方法はこちらのPDFでご確認ください。